第23回IGCJ会合開催間近のご案内

2018-02-06

第23回IGCJ会合の開催が近づいて参りましたので、再度ご案内申し上げます。

今回のIGCJ会合では、 2017年12月にスイス ジュネーブで開催されたIGF 2017について、 国内からIGFに参加した方々に会議の内容を共有いただき、 IGFの特徴や議論を振り返ります。 プログラムの詳細が決まりましたので、詳しくは下記をご覧ください。

その後には、2017年を中心としたIGCJの総括と今後についての意見交換を行います。 また、会合終了後には簡単な懇親会もございますので、 ご興味のある方はぜひご参加いただければ幸いです。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催日時 2018年2月13日(火)18:00~21:00
会場 JPNIC会議室
https://www.nic.ad.jp/ja/profile/map.html
参加費 無料
プログラム
  1. 2017年12月18~21日にスイス・ジュネーブで開催されたIGF 2017の振り返り
    • 全体概要 前村 昌紀(一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC))
    • 各参加者の視点
      • 政府
         角田 梨翔(総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 データ通信課)
      • 技術コミュニティ
         堀田 博文(株式会社日本レジストリサービス)
      • アカデミア・市民社会
         香月 啓佑・八田 真行(一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU))
      • ビジネス
         望月 健太(ヤフー株式会社)
         木下 剛(一般財団法人インターネット協会(IAjapan))
    • NRIとJapan IGF
      • National Regional IGF(NRI)を取り巻く環境、IGF 2017におけるNRI関連セッション 前村 昌紀(JPNIC)
      • IGF-Japanの紹介・次回会合案内
  2. 2017年のIGCJについて振り返り
  3. 「IGCJを考える会」振り返り
  4. 議論
  5. AOB
※会合終了後に簡単な懇親会(無料)を開催します。 お時間のある方はこちらもぜひご参加ください
※プログラム内容は予告無く変更する可能性があります。 予めご了承ください。
申込方法 2018年2月12日(月)17時までに、以下のWebページからお申し込みください。
 https://jpnic.smartseminar.jp/public/seminar/view/30
※遠隔参加ご希望の方は、申込Webページより遠隔参加をお選びください。 参加方法は申し込みされた方に追ってお送りいたします。
※グローバルIGFに参加者属性の統計情報を報告するため、 参加登録時に簡単なアンケートのご協力をお願いいたします。
定員 40名(会場の都合上、 定員となり次第締め切らせていただく場合もございますのでご了承ください。)

お問い合わせ先

IGCJ事務局
sec@igcj.jp

以上


Facebook