第21回IGCJ会合開催のご案内

2017-09-08

第21回IGCJ会合についてご案内いたします。

今回のIGCJ会合では、2018年5月の施行が迫り、 その影響が世界的にも着目されているEU一般データ保護規則(GDPR)について取り上げます。 GDPRについては、 昨年の第16回会合でも取り上げましたが、 今一度GDPRについての知識を確認し、 政府の観点からの取り組みや期待をご説明いただきます。 そのうえで、参加者の皆様との議論を通じて、 自身が関連する業界への影響や理解を深めていきたいと思います。

また、IGCJ MLの公開/非公開検討にあたっての整理や、 先日開催されたAsia Pacific Internet Governance Academy (APIGA) 2017についても、 会期中の動画も交えながら参加者からご報告いただきます。

IGCJ会合はどなたでも参加、発言が可能なオープン会合です。 また、遠隔での参加も可能です。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催日時 2017年9月28日(木) 18:00 ~ 20:00
会場 JPNIC会議室
https://www.nic.ad.jp/ja/profile/map.html
参加費 無料
定員 40名 (会場の都合上、 定員となり次第締め切らせていただく場合もございますのでご了承ください。)
内容
  • EU一般データ保護規則(GDPR)と改正個人情報保護法を考える
    登壇者:矢野 圭 (総務省 国際戦略局 国際経済課)
    1. GDPRの概要
       GDPRとは何か
    2. 日本における政府の取り組み
       個人情報保護委員会の役割
       改正個人情報保護法について
       EUからの個人データ保護に関する十分性認定の状況
    3. その他
    4. 参加者による議論
  • IGCJ MLの公開/非公開検討にあたっての整理
  • AOB
    Asia Pacific Internet Governance Academy (APIGA) 2017に関する報告
    • APIGA全体概要
      登壇者:高松 百合 (株式会社日本レジストリサービス)
    • 参加者による振り返り
      登壇者: Yilai Guo(慶応義塾大学)
      谷口 詩奈(慶応義塾大学)
      金本 聡子(京都大学)
    • APrIGFでのYouthに関わる活動の紹介
      登壇者:野口 明香里 (ヤフー株式会社)
※プログラム内容は変更の可能性があります。あらかじめご了承ください。
申込方法 2017年9月27日(水)17:00までに、 以下のWebページからお申し込みください。
 https://jpnic.smartseminar.jp/public/seminar/view/30
※遠隔参加ご希望の方は、 申込Webページより遠隔参加をお選びください。 参加方法は申し込みされた方に追ってお送りします。
※グローバルIGFに参加者属性の統計情報を報告するため、 参加登録時に簡単なアンケートのご協力をお願いいたします。
お問い合わせ先 IGCJ事務局 <sec@igcj.jp>

※IGCJ会合は原則、奇数月の第4木曜日18:00~20:00に開催いたします。

以上


Facebook