第18回IGCJ会合登壇者追加と開催間近のご案内

2017-03-21

第18回IGCJ会合の開催がせまってきましたので、再度ご案内申し上げます。

また、 新たにスマートニュース株式会社 松浦 茂樹氏のご登壇が決定しました。 メディア関係者、学術、 そしてメディアプラットフォームといったさまざまな視点から、 ニュース提供における各関係者の役割と責任や、 過度な規制や検閲はインターネットの価値や発展を損なうかなど、 インターネットガバナンスの観点も踏まえた議論を行います。

お申し込みは、2017年3月22日(水)17時まで受け付けております。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催日時 2017年3月23日(木) 18:00~20:00
会場 JPNIC会議室
https://www.nic.ad.jp/ja/profile/map.html アイコン:外部リンク
参加費 無料
定員 40名(会場の都合上、 定員となり次第締め切らせていただく場合もございますのでご了承ください。)
プログラム
フェイクニュースとインターネットガバナンスについて
【登壇者】
朝日新聞社 平 和博氏
法政大学社会学部メディア社会学科准教授 藤代 裕之氏
スマートニュース株式会社 松浦 茂樹氏
(藤代氏の発表は会場のみの公開となります)
申込方法 2017年3月22日(水)17時までに、 以下のWebページからお申し込みください。
 https://jpnic.smartseminar.jp/public/seminar/view/30 アイコン:外部リンク
遠隔参加ご希望の方は、 申込Webページより遠隔参加をお選びください。 参加方法は申し込みされた方に追ってお送りします。
お問い合わせ先 IGCJ事務局 <sec@igcj.jp>

以上


Facebook