IGCJ 16プログラム「情報の自由な流通とデータプライバシー」のご案内

2016-11-17

皆様、 2016年11月29日(火)に開催する次回IGCJ16のプログラムをご案内いたします。

IGCJ 16では「情報の自由な流通とデータプライバシー」をテーマに「データローカライゼーション」と「データプライバシー」に関する世界動向が日本企業・運用者への影響に関するディスカッションを行う予定です。

なお、IGCJ 16は、Internet Week 2016の同時開催イベントとして、 通常と開催時間および会場が異なりますのでご留意ください。 皆様からのご参加をお待ちしています。 よろしくお願いいたします。

J1 第16回日本インターネットガバナンス会議(IGCJ 16)

日時 : 2016年11月29日(火)19:00~20:30
会場 : ヒューリックホール&ヒューリックカンファレンス(浅草橋)3F Room3
参加費 : 無料
プログラム : https://internetweek.jp/program/j1/

「情報の自由な流通とデータプライバシー」
 ~日本企業・運用者への影響に関するディスカッション~

  1. データローカライゼーション
    • データローカライゼーションの実情や問題点
    • 国際的な規制の例として、TPPの電子商取引章における関連規定を紹介
  2. データプライバシー
    • EUの一般データ保護規則(GDPR)における個人データの越境移転と日本企業の対応
参加申込 : 参加のお申し込みは<ご所属><氏名>をご記入の上、 IGCJ事務局<sec@igcj.jp>まで電子メールをお送りください。
※Internet Week 2016の参加申し込みページより既に申し込みいただいた方は、 上記の方法によるお申し込みは不要です。

--
IGCJ事務局
sec@igcj.jp
--


Facebook