第15回IGCJ会合プログラム確定・参加申し込み受付開始のご案内

2016-09-12

2016年9月27日火曜日に開催します、 「日本インターネットガバナンス会議(IGCJ)」の第15回会合のプログラムが確定しましたのでご案内申し上げます。

今回は、「Asia Pacific Internet Governance Academy (APIGA)」と「ネット中立性」についてご紹介・議論を行います。

APIGAとはアジア太平洋地域における若者を対象とし、 参加者がインターネットガバナンスに関する理解を深めることを目的とした5日間のワークショップです。 インターネットガバナンス分野における若者の育成、 参加促進への取り組みの一つであり、 日本からの参加者にその様子を語っていただきます。

ネット中立性についてはこれまでの会議でも何度か取り上げていますが、 日米それぞれを取り巻く状況および国内での検討を紹介のうえ、 議論する予定です。

本会合は、どなたでも参加可能です。 また、遠隔での参加も受け付けています。

会合終了後、同会場にて懇親会を開催する予定です。 本会合と併せてお気軽にご参加ください。

お誘いあわせの上、ぜひ多くの方にご参加いただければ幸いです。

開催日時 2016年9月27日(火)18:00~20:00
会場 JPNIC会議室
https://www.nic.ad.jp/ja/profile/map.html
参加費 無料
定員 40名
※会場の都合上、 定員となり次第締め切らせていただく場合もございますのでご了承ください。
申込方法 2016年9月26日(月)17時までに、 以下のWebページからお申し込みください。
https://jpnic.smartseminar.jp/public/seminar/view/30
遠隔参加ご希望の方は、 申込Webページより遠隔参加をお選びください。 参加方法は申し込みされた方に追ってお送りします。
プログラム
  1. Asia Pacific Internet Governance Academy (APIGA)報告
    株式会社日本レジストリサービス  堀田博文
    日本から選出されたAPIGA参加者  小林茉莉子
                     筒井瞬
                     Rohan Wadhwa
  2. ネット中立性
    パートI:
    • 米国の議論とルール化の様子
       カリフォルニア大学バークレー校 寺田真一郎
    パートII:
    • 日本におけるこれまでの議論
       日本ネットワークイネイブラー株式会社 石田慶樹
    • ISPから見たネット中立性
       一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA) 立石聡明
  3. その他
Twitterを利用なさる方へ 当日、Twitterを利用なさる方向けにハッシュタグ「#igcj」を準備します。 意見交換等にご利用ください。
お問い合わせ先 IGCJ事務局
sec@igcj.jp

以上


Facebook